BLOG

読書やDVD鑑賞のメモがメインでしたが、最近、日記を綴り始めました。これまでも日記を綴ることはありましたが、これまでとの違いは「毎日綴る」ということ。

 

2014年10月28日(火)「書くということ」より

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

 

http://katuhiko0821.hatenablog.com/


公ではブランド戦略を、私では地域デザインを。

自宅での楽しみ方を備えておくこと (土, 28 3月 2020)
新型コロナウィルス対策で不要不急の外出禁止が要請されている週末。 ポカポカ陽気の中、ベランダに外出(!?)して、いつものようにベランダ生活を楽しむ今日。普段と変わらない週末。 今日はバターコーンと金麦(赤)。マンガは『酒と恋には酔って然るべき』最新刊。 外出禁止の環境下、ベランダ生活という楽しみ方を習慣化していて良かった。 これからも続く外出の自粛。自宅での楽しみ方を複数備えていることが大切ですね。 みなさんは自宅でどのような楽しみ方をされていますか?
>> 続きを読む

Nintendo Switch『florence』で感じた日常の愛おしさ (Fri, 27 Mar 2020)
複業の収入でNintendo Switch Liteを購入。リモートワーク中の気分転換で使ったり。 お気に入りのゲームは『florence』。 小説を読んでいる感じで進むストーリー。新型コロナウィルス対策で外出が自粛されているからこそ、日常のひとつひとつの出来事を愛おしく感じ、普段から大切に毎日を過ごそうと感じさせてくれる作品。オススメ。 恋と人生の物語25歳のフローレンス・ヨーは、行き詰まりを感じています。彼女の毎日は終わりのない仕事、睡眠、そしてソーシャルメディアに時間を喰われることの繰り返し。しかしある日、クリシュという名前のチェリストに出会い、それは彼女の世界観をガラリと塗り替えること…
>> 続きを読む

頭(考え)と身体(行動)は一体だと切実に実感する最近 (Thu, 26 Mar 2020)
新型コロナウィルス対策。あらゆる活動の自粛から311東日本大震災を思い出しますが、当時とあきらかに状況が異なり、大きな不安を感じるようになってきました。 311東日本大震災では失ってしまった生活を復興させるための足がかりとして自粛がありました。自粛活動を続けながらも復興に向けた活動を通じて、マイナスからプラスに転じていったので失ったものは大きかったですが、希望を感じることができました。 今の新型コロナウィルス対策は、今の生活を守るための予防施策ではありますが、被害を最小限に留めることができても現在からマイナスに転じるのは事実。そして、対策期間がどこまで続くのか?も見えず、不安を感じます。右肩下…
>> 続きを読む

在宅勤務でもオフィスの雰囲気を味わうために (Thu, 26 Mar 2020)
オフィスで仕事してますアピール用のzoomのバーチャル背景の撮影完了!動かないのが不自然だけど、たくさんの人が参加している時には、その場にいなくてもバレなさそう。ちなみに前面が生身の僕、後ろがバーチャル背景の僕です。 もちろん、自分が写っていないオフィスバージョンも撮影しましたよ。念のため。コッチが大切。 バーチャル背景(自分入り) バーチャル背景(オフィスのみ) バーチャル背景(自分入り)に紛れたところ
>> 続きを読む

新型コロナウィルス対策で「仕方ない」という言い訳 (Tue, 24 Mar 2020)
1週間ぶりの田町オフィス。帰宅ラッシュの時間帯に重なってしまったので仕方なくハイボールのLサイズで時間調整。時差帰宅のために仕方ない。そして、フィッシュ&チップスも揚げたてが届きました。熱々で美味しいけど、時間調整のために仕方ない。
>> 続きを読む