産学共同プロジェクト

2008年度以降、関東学生マーケティング大会の産学協同PJである「チャレンジプロジェクト」に協力し、幾つかの具体的なアウトプットを導くことができました。


チャレンジプロジェクト

2008年度以降(※1)、関東学生マーケティング大会の産学協同PJである「チャレンジプロジェクト」に協力し、幾つかの具体的なアウトプットを導くことができました。

(※1) 2007年度は前任者が担当

 

2014年度

デザイン思考を通じたマーケティング~育児ママのインサイトをエスノグラフィで探求しよう~

開会式(7/5) ワークショップ(8/28) 最終発表会(11/29)

 

2013年度 ※諸事情により不参加

開会式(6/22)

 

2012年度

社会課題を解決するスマホの新たな可能性

開会式(6/23) 最終発表会(12/1)


2011年度

震災前後の生活者の意識の変化

開会式(6/25) ワークショップ(8/12)


2010年度

ケータイの次にある未来


2009年度

不況でも買いたいケータイ


2008年度

ブランド再構築に向けた商品・サービス・プロモーション提案


2007年度

セカンドライフ層市場に向けた携帯電話企画 


社会連携プロジェクト

東京大学教養学部附属教養教育高度化機構(KOMEX)社会連携部門さまが主催する「社会連携プロジェクト」に協力しています。

 

教養学部生のためのキャリア教室

http://www.sr.komex.c.u-tokyo.ac.jp/career/

 

2017年度

ICT で社会に新たな価値を。

~平昌オリンピック・パラリンピックに触れて、ダイバーシティを考える~

 

 

2016年度

ICTで社会に新たな価値を。

1964年の東京オリンピック。実況テレビ国際衛星中継でNECの衛星通信機器が活躍し、スタジアムと同じ感動を世界中の方々に届けました。そして、来たるべき東京2020。最新のICT(情報通信技術)を活用することで実現する新しい感動体験、及び、感動体験を支える安全・安心・効率・公平な社会ソリューションを一緒に共創し、東京から世界に発信していきましょう。

開催レポート

 

2015年度

ICTで社会に新たな価値を。